FXに慣れてきたトレーダーにおすすめしたい通貨

水曜日, 11月 11, 2015 at 2:14 pm

FXはおよそ20種類の通貨の中からどの通貨を取引するか選択しなければいけません。この時どの通貨を選択するかは、各個人の自由となります。スワップが欲しいから高金利国通貨を選ぶ、または最初は取引に慣れていないから米ドルなど通貨価格が安定しているものを選ぶ。このように投資戦略や個人の力量によって選ぶ通貨は変わるでしょう。私はFX初心者なら通貨価格が安定している、米ドルやユーロを選択することをおすすめします。
通貨選択を間違ってしまうと、FXでは利益を上げることは難しくなります。どの通貨を選ぶかは一度じっくり考えてほしいと思います。
私が今回紹介したい通貨はポンド通貨です。この通貨はイギリスが扱っています。ポンド通貨は投資家にとってはとても魅力的なのです。ポンド通貨を取引することは簡単ではありません。しかし他の通貨よりも面白みでいったら一番の通貨なのです。


イギリスはなぜユーロを使っていないのか?

ポンド通貨の特徴を説明する前に、まずはイギリスについて言及しなければいけないでしょう。イギリスはヨーロッパにある国で、経済的に波に乗っている国です。しかしヨーロッパの国なのになぜユーロを使用していないのか気になりませんか?イギリスはユーロには加盟していません。自国の通貨を利用しています。
イギリスがユーロを利用していない理由は、他の国に足を引っ張られたくないと考えているからです。ユーロの価値は他の採用している国の経済が低迷した時はその煽りを受けてしまいます。イギリスはこれ嫌がってユーロを採用していません。つまり裏を返せば、イギリスの景気はそれほど調子が良いのです。


FX取引でポンド通貨はどのような特徴があるのか?

ポンド通貨の特徴は通貨の値幅が大きいです。ポンド通貨はマイナー通貨ではなく、メジャー通貨なので通貨価値は比較的安定しているはずなのですが、そんなことは無いのです。ここまで通貨価値変動が大きいメジャー通貨は珍しいでしょう。ポンド通貨は短期間で大きく価値が上下するので、スキャルピングを使っている投資家には魅力的な通貨です。
このポンド通貨はFX初心者には向いていません。何故ならトレンドが読みにくく、短期間で大きく損してしまう恐れがあるからです。ポンド通貨はトレンドを読むことに自信がある投資家のみ取引して欲しいと思います。
ポンド通貨のトレンドを読むときに重要視する基準の一つが住宅ローンです。ポンド通貨と住宅ローンには深い関係があると言われているので、ポンド通貨を取引しようかと考えている投資家さんは少し調べてみて欲しいです。

Categories: FX 初心者 おすすめ