FXの市場で初心者がトレードしやすい時間帯はある?

金曜日, 6月 13, 2014 at 4:06 pm

FXでは市場が世界のバーチャル市場をぐるぐると一日かけて回っています。24時間マーケットが開きバーチャル市場でのトレードを可能としていることから、スタート地点、ゴール地点という認識は少ないようですが、ニュージーランド・ウェリントン市場から開始したマーケットが、ニューヨーク市場でゴールを迎えて一日を終えるのです。


FX市場は、世界で性格が出る

世界をぐるぐると回るバーチャル市場ですから、マーケットには性格が表れると言われています。アジア市場では日本人などアジア人口が多いでしょうし、ヨーロッパに移動したロンドン市場では、個人投資家が多い地域といわれていることから、売買でも一人が非常に大きな金額を動かすため、予想しにくい動きを見せることもあるそうです。


初心者向け市場はアジア市場

FXで言われるセオリーが比較的通用しやすい市場という意味では、初心者にはアジア市場がおすすめされるそうです。しかし扱う通貨の種類、レバレッジの設定や、得意な投資方法が通用する市場は、また別といわれています。慣れるためには最適な市場がアジアといわれることはあるようですが、自分のトレードできる時間帯と、開いている市場の照らし合わせなども行っておきたいですね。投資方法などによっては、投資する時間帯を変えると言う手段もあるそうです。

Categories: FX 初心者 おすすめ